世界の「先端技術」と日本の「オタク文化」を学ぶ、バンタンの公開講座。

「CONTENTS DESIGN PROGRAM」(コンテンツデザインプログラム、通称CDP)とはバンタンゲームアカデミーで実施している、発想力や視野を広げるための特別授業です。コンテンツデザインプログラムは「最新技術を知る」「日本のオタク文化を知る」という2種類の講座に分けてそれぞれ定期的に開催され、内容も業界未経験者向けのわかりやすいものになっています。
「日本のコンテンツづくりをみんなでもっと盛り上げたい!」、「バンタンの授業を肌で感じてほしい!」という考えから、この特別プログラムを多くの方に受講してもらえるよう、無料の一般公開講座として公開しています。
それぞれの公開講座は動画アーカイブしていきます。コンテンツ制作の最前線を知るためのヒントが詰まった授業を随時アップしていきますので、コンテンツ制作に興味がある人はぜひご覧ください。

技術革新が描く、エンターテインメントの未来。

TECHNOLOGY INNOVATION PROGRAM(テクノロジーイノベーションプログラム、通称:TIP)とは、最新の技術を知るための授業です。近い未来のゲームや映像などで使用される、もしくはすでに使用されはじめている最新技術をわかりやすく学ぶことができます。
コンテンツの進化は常に技術革新と共にあります。TIPを受講して未来のエンターテインメントを発想してみてください。

日本のオタク文化を学問する。

TOKYO IDENTITY(トーキョーアイデンティティ、通称:TID)とは、日本独自のオタクカルチャーを深く知るための授業です。ゲーム・アニメ・マンガ・コスプレ・アイドルなどを切り口に日本の文化を学び、日本の強みを学ぶことができます。
世界に通用するコンテンツを創るためには日本ならではの強みを発揮することも必要です。TIDを受講して日本独自の創造力を感じてみてください。

最先端のゲーム技術が使われているゲームエンジンを学ぶ。

UNREAL ENGINE 4 は、さまざまなプラットフォームに向けてハイクオリティなゲームを制作するために使用できるプロ仕様のツールおよびテクノロジーのスイートです。アンリアル・エンジン 4 のレンダリング アーキテクチャを使用することによって、デベロッパーたちは驚くほど美麗なビジュアルを創り出し、ローエンドなシステムにエレガントにスケーリングすることができるようになります。