『GRAVITY DAZE2』制作について

イメージ:『GRAVITY DAZE2』制作について
『GRAVITY DAZE』シリーズの企画・開発を手がける株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントより、プロデューサー五十峯 誠様にご登壇いただいて講演会を実施いたします。

五十峯氏がプロデュースを手掛けた『GRAVITY DAZE2』を題材に、制作秘話、プロデューサーの職務についてなどご講演頂きます。

作品がどのように作り上げられてきたのか、開発現場の様子はどうなっているのか、
ゲーム制作に関心のある方は、ぜひ足をお運びください!

【公開講座日時】

2017年7月30日(日)13:00~14:30

【一般公開定員】

10名

【公開講座場所】

バンタンゲームアカデミー東京校

【申込締切】

2017年7月27日(木)
※応募者多数の場合は抽選となります

五十峯 誠

ソニー・インタラクティブエンタテインメント プロデューサー

1994年ゲームメーカー入社。アーケード用、家庭用ゲームのプランナー、デザイナー、プロジェクトマネージャーを務めるた後、2000年にソニー・インタラクティブエンタテインメント入社。『どこでもいっしょ』シリーズ、『ぼくのなつやすみ』シリーズ、『GRAVITY DAZE』シリーズのプロデューサーを務める。

写真:五十峯 誠