ゲーム・マンガ・アニメ・声優の専門校

マンガ・ノベル学部 最新情報・トピックス

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

2017.04.21

トピックス

【アンケート_Vol.9】漫画の専門学校、夢を掴む為のスキルはどれ?

 

将来漫画家になる為の第1歩として、まずは専門学校へ通って基本を1から学ぼうという学生も多いのではないでしょうか。

せっかく安くはない学費を払って通うからには、自分の糧となる何かを確実に習得したいですよね。

そこで今回のアンケートでは「漫画の専門学校に通うにあたってどんなスキルを身に付けたいか?」を100人に聞いてみました。

 

【質問】

漫画の専門学校に興味ある方に質問!どんなスキルを身に着けたい?

 

 

【回答数】

画力:41

創造力:17

構成力:42

 

7.png

 

早く続きが読みたい!読者にそう思わせる為には・・・

 

集計の結果、2位と僅差ではありますが1位は「構成力」となりました。

 

・画力は勉強法がある程度わかっているが、構成力を身につける方法は分かりにくいから。(20代/女性/学生)

・売れる漫画はやはり作り方が上手いと思う。いろいろなスキルを学べれば良いな、とは思うが、やはりなかなか独学では難しい漫画の構成について学びたい。(20代/男性/正社員)

・自分の理想の物語を作るには、構成力が大切だと思います。読んでもらうには、最初のインパクト(読みたくなる内容)が重要で、最後は読んで良かったと思える漫画を作るにはやはり、構成力がないと良い漫画は作れないと思うから、構成力を身に付けたいと思います。(20代/女性/専業主婦(主夫))

・ストーリーを、ページ数で上手くまとめる方法を身につけたいと思います。(20代/女性/個人事業主)

 

マンガやアニメなどが日本の文化として浸透している昨今では

上手に絵を書く方法論は個人の範囲でも手に入る事が多いものの、

作品全体を見渡して魅力的なストーリー展開を構築する為のスキルの独学は難しいようです。

プロの漫画家となれば限られた連載スペースでお話をまとめなければないので、

物語を要約する為にも構成力を身に付けたいと思う人が多いことが分かります。

 

作品創りに自信を持ちたいなら、やっぱりこれが分かりやすい?

 

アンケート結果は1位の「構成力」と僅か1票差で2位に「画力」、次いで「創造力」となりました。

 

・私は絵心がないから、プロの漫画家の方に1から指導してもらいたいと思うから(20代/女性/学生)

・漫画は好きですが絵が下手なので、基礎や基本から教えて欲しいとおもいます。(20代/女性/パート・アルバイト)

・漫画にある様々な場面をいかに読者に伝えやすくするかが一番重要であり、画力は読者に第一に目に入るので大切になっていく。(10代/男性/学生)

・講師や友達と話したり相談することで思ってもいなかったイメージやアイデアが浮かぶこともあるとおもう(20代/女性/学生)

・漫画の専門学校に通う人は画力に自信がある人が多いと思うので、その中でどれほど想像力を付けて、個性を出せるかが大事だと思うから。(20代/女性/無職)

 

漫画を描きたいけど絵に自信が無い、描き方が分からない言った回答が多く見られました。

漫画家への第一歩として、やはり読者の目に真っ先に入る「絵」にまず自信を付けたいと思うのでしょう。

確かに、表紙絵がきっかけで手に取って貰える漫画も少なくありません。

また、プロの講師や同じ志を持つ仲間との触れ合いが創造力を養うという意見も見られました。

専門学校が技術吸収だけでは無く、交流の場としても期待されている事が伺えました。

 

専門学校で何を学ぶかは自分次第

 

アンケートの結果「画力には自信あるけど、物語のまとめ方が分からない」「漫画が好きでアイディアはいっぱい持ってるけど、絵が描けない」など、

人によって必要とするスキルがまばらである事が分かりました。

体系的なカリキュラムが組まれている専門学校で「自分に無いもの」を吸収したい人が多いようですね。

技術を向上させながらプロ講師や周囲の意識が高い同志と触れ合う事で

漫画家としての「経験値」を稼ぐ事への期待感も垣間見えました。

主体性を持ち、自分が何をするべきかを考えながら学ぶという姿勢が大切なのかもしれませんね。

 

■調査地域:全国

■調査対象:【年齢】0 - 20 20 - 29

■有効回答数:100サンプル

マンガ・ノベル学部
表現力と個性を持った日本の文化を生み出すクリエイターを育成!


次の記事を見る

前の記事を見る

無料のパンフレットを請求しよう!
学校のパンフレットを無料配布中
よくある質問
このエントリーをはてなブックマークに追加