ゲーム・マンガ・アニメ・声優の専門校

【アンケート_Vol.20】声優として大切な素質とは? 専門学校でこそ学べる多くのこと。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

2017.08.16

トピックス

【アンケート_Vol.20】声優として大切な素質とは? 専門学校でこそ学べる多くのこと。

 

大好きなアニメや映画を観て声優になりたいと夢や憧れを抱く人は少なくありません。

しかし、いざ将来に声の仕事をしたいと決意してからも、果たして専門学校へ進むだけで声優になれるのか、

はたまたプロとして成功する為に必要な素質とは何なのか、などと色々な悩みや不安を抱える人もまた少なくないでしょう。

そこで今回は「声優」にとって皆さんが大切だと思うことをアンケートで調査しながら、

今の時代に魅力的な声優として求められる条件などを考えてみました。

 

【質問】

声優に興味がある方に質問です!今、売れている声優、その人が持っていた素質とは?

 

 

【回答数】

キャラクター(個性):43

声優スキル:32

人脈:5

時代にマッチした才能(運):15

その他:5

 

1.png

 

「個性」が求められる時代。でも、「個性」って一体何なの!?

 

実際にアンケートで調査した所、一番多い回答として挙げられたものは「キャラクター(個性)」でした。

 

・個性はとても大切だと思うから。その人にしかできないことは必ずあるはず。(20代/男性/パート・アルバイト)

・子安さんのゲームやアニメでの声は使い分けで全然変わり他の声優さんよりもレパートリーが多いので凄いと思いました。(20代/女性/派遣社員)

・声色といっても多種あり、それぞれの音の領域があってそれがキャラクター性に繋がると思うからです。(20代/男性/パート・アルバイト)

・一口に声優と言っても、アニメや外画など様々な活躍の場所があり、さらに、声優になった人、なりたい人が多い今の時代において人脈や運も必要なのですが、その声優さんの事を一発で覚えられるような個性があることが大事だと思います。(20代/男性/パート・アルバイト)

 

今回のアンケート結果を見る限り、魅力的な声優にとって最も大切な要素は「キャラクター(個性)」であると思っている人は多く、

特に「その人にしか出来ないこと」や、「その声優さんの事を一発で覚えられるようなもの」が個性だと受け止められているようです。

もっと具体的に言うならば、「ゲームやアニメで使い分けられる声のレパートリー」や色々な音の領域を持つ「声色」などが、

その正体であると考えられていることが分かります。

 

声優としての技量や時代に合った才能など、声優の魅力は幅広い。

 

アンケートの結果、「キャラクター(個性)」に次いで、「声優スキル」、「時代にマッチした才能(運)」、そして「人脈」と言う順になりました。

 

・いまは顔出しの声優も増えて、見た目でちやほやされる人もいますが、

やはり声のお仕事ですから、そこに重点を置いている方たちが今後も長い目で見ても活躍してくれると思います。

 役名がないような小さな仕事を経験してき方などは信頼できるし応援したいです。(20代/女性/正社員)

・声優という職業には、おそらく訓練を積めばなることが出来るであろうが、「売れる=人よりも抜きんでる」という点については、生まれ持った才能・声質と、並々ならぬ努力の積み重ねによって得られたスキルなどが深く影響するであろうから。(20代/男性/正社員)

・その時代によって流行るものが違うので、きちんと、ニーズに合った才能や運があったのだと思います。(20代/女性/専業主婦(主夫))

 

声優の仕事が多様化してきている時代でも、やはり「重点を置くべきは声のお仕事」であると考えている人は多そうです。

「見た目でちやほやされる顔出し声優」もいる中で、「長い目で見て応援したくなる声優」とは、小さな仕事も経験し、

並々ならぬ努力の積み重ねで得られた「スキル」を持つ人であると言う意見がありました。

また、「その時代ごとの流行りやニーズに合った才能」も、声優として売れる為に重要な素質であると考える人もいるようですね。

 

声優になる為に学ぶべき多くのこと。そして「自分」と言う個性。

 

全くの素人が声優を志した時、その時点で既にプロとして活躍できる人は極めて少ないのではないでしょうか。

今回のアンケート結果を見ても、現在、多くのファンを魅了して止まない人気声優もまた、「生まれ持った才能・声質」だけでなく、

さらに「沢山の努力や経験」を重ねた上で現場に立っていると考えている人が多いようです。

その上で「その人にしか出来ないこと」と言う個性がとても大切だと考えられているようです。

専門学校とは講師陣から必要な技術について学ぶだけでなく、

多くの生徒と切磋琢磨する中で「自分にしか出来ないこと」を探せる場所でもあります。

将来について考える時、自分の個性が何なのかを合わせて考えるのも素敵ですね。

 

■調査地域:全国

■調査対象:【年齢】0 - 20 20 - 29

■有効回答数:100サンプル

声優学部
多彩な表現力と演技力で世の中を感動させ、個性あふれる声優を育成


前の記事を見る

無料のパンフレットを請求しよう!
学校のパンフレットを無料配布中
よくある質問
このエントリーをはてなブックマークに追加