松山 洋さん

  • 株式会社サイバーコネクトツー
  • 代表取締役
  • 松山 洋さん

目覚めるきっかけを掴んでください。

メッセージ

ゲームは変幻自在です。スマートフォン向けにも作れますし、PS4などのハイスペックマシンでも作れます。いまの時代は、様々なエンターテインメントが求められる、我々クリエイターにとっては非常にいい時代だと思っています。ただし、多様化が進んだ分、求められる技術も幅広くなっています。特にこれから社会に出て、ゲームクリエイターになろうとしている皆さんにとっては、決して低いハードルではありません。…が、不可能かと聞かれるとそうではありません。我々はいまもゲームを作り続けていますし、皆さんもそうなるのです。まずは学校で学ぶことで、“目覚める”きっかけを掴んでください。次の“ニューヒーロー”になるのはアナタです!

プロフィール

博多にある元気なゲーム制作会社サイバーコネクトツーの代表兼ディレクター。開発の傍らで毎月、60冊の漫画誌を読んでいる大の漫画好き。アニメや映画、もちろんゲームも漫画も幅広く、こよなく愛している。非常に“濃く”“熱い”人間である。代表作は「.hack」シリーズ、「NARUTO-ナルト- ナルティメット」シリーズ、「ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル」、「アスラズ ラース」など。アクションと映像演出に特別なこだわりを持つ作品づくりが特長。最近では「ギルティドラゴン 罪竜と八つの呪い」や「死神メサイア」「フルボッコヒーローズ」などスマートフォンゲームの開発も手掛ける。 また、ゲーム制作会社だからこそ発揮できる能力を最大限に生かし、福岡県の「消防・防災・安全」のイメージキャラクター「まもるくん」のキャラクター・世界観デザインも手掛けている。