• 株式会社エイティング
  • プランナー・ディレクター
  • 徳田拓さん
  • プレゼンの授業で鍛えられた。論理的に考えて話す能力が、今の仕事で役に立っています

バンタンでは、本物のクリエイターである講師の方々に教えていただく事で、自分が目指すプロというものに対する意識が身につきました。
プレゼンを重点的に行っていたので、物事を論理的に考えて話す事が出来るようになり、ゲーム製作の現場でも、仕様の作成やチーム内の意思統一に役立っています。いろいろな制約のあるゲーム開発の中でも、出来る限り面白い物を作りたいという気持ちが大切です。絶対にゲーム業界に入るんだという気持ちがあれば、必ず入れます。入ったあとの将来のビジョンもしっかり持っておきましょう。

ページを閉じる