古瀬 敏之ゲーム・アニメライター専攻

古瀬 敏之
ゲーム・アニメライター専攻

株式会社アニメイトラボ

編集長をしている講師がキッカケで今の仕事を頂く用になりました。
僕は根っからのオタクで、「自分が作るよりも」「作品の魅力を多くの人に伝えたいと」思いライターを目指しました。
ライターの仕事は多岐に渡り、ゲームを始め、アニメや声優さんとの案件もあるため、とても楽しく学ぶ事が出来ました。
でも、バンタンで「ファンとしてではなく、仕事としてリスペクトする気持ち持たないと仕事はできない」と言われてそこから作品のみかたが変わりました。
企業や、読者、ユーザーがどうしたらより幸せになってもらえるのかを本気で考えるこの仕事は、大学時代に将来にまよっていた時とは比べ物にならないほど、一生の仕事にしたいと本気で思える仕事です。

ページを閉じる