『楽園追放-Expelled from Paradise-』に見る セルルックアニメーション表現の最前線

イメージ:『楽園追放-Expelled from Paradise-』に見る セルルックアニメーション表現の最前線
株式会社グラフィニカ協力のもと、アニメーション映画『楽園追放-Expelled from Paradise-』を題材としたCGに関する講演会を行います。今回は、「セルルックアニメーション表現」に焦点を当ててお話頂きます。

株式会社グラフィニカが実現している”セルルックアニメーションのワークフローとゲームアニメーションのワークフローの融合”についても詳しくお話頂く予定です。どのように作品が制作されているか、ご興味のある方はぜひ足をお運びください。

<講座予定内容>
・モデリング解説
・フェイシャルツール解説
・ロボットアクション演出
・アンジェラ表情演出
・アニメーション解説

【公開講座日時】

7月19日(日)14:00-16:00(開場13:30~)

【公開講座場所】

バンタンゲームアカデミー東京校(中目黒駅徒歩6分)
〒153-0061 東京都目黒区中目黒2-10-17
https://www.vantan-game.com/access/index.php

阿尾直樹様(CG監督)、森口博史様(アニメーションプロデューサー)

【阿尾 直樹】
株式会社グラフィニカ 3DCGディレクター

主な参加作品:『G.I.JOE SIGMA6』、『仮面ライダーW』、『ブラスレイター』、
『ASURA’S WRATH(アスラズ ラース)』、『ジョジョの奇妙な冒険ASB』、
『楽園追放 -Expelled from Paradise-』CG監督

【森口 博史】
株式会社グラフィニカ アニメーションプロデューサー

主な参加作品:『アニメバトル 烈火の炎 FINAL BURNING』、『3年B組金八先生 伝説の教壇に立て』、『スーパーロボット大戦OG』、『ASURA’S WRATH(アスラズ ラース)』、
『楽園追放 -Expelled from Paradise-』

写真:阿尾直樹様(CG監督)、森口博史様(アニメーションプロデューサー)