バンタンゲームアカデミー

VANTAN GAME ACADEMY- 2019 STUDENTS WORKS | VANTANXexiii
VANTAN GAME ACADEMY- 2019 STUDENTS WORKS | VANTANXexiii
VANTAN GAME ACADEMY- 2019 STUDENTS WORKS | VANTANXexiii
VANTAN GAME ACADEMY- 2019 STUDENTS WORKS | VANTANXexiii

VANTANXexiii 体感型デバイスを導入した『触れる』VRゲーム

exiii
本取り組みはイクシー株式会社に協力を頂き、同社が開発した触覚デバイス「EXOS(エクソス)」を使った『触れる』VRゲームの制作です。このデバイスの特長として、VR空間に存在しているものをあたかも現実に存在しているかのように手で感じ取ることができるという機能がありますが、ゲームコンテンツへの実装事例はまだ少なく、今回の取り組みを通してゲーミングデバイスとしての可能性を広げられないかという事で始まったプロジェクトです。

『触れる』タイプの2つの作品

exiii
触覚デバイスを使ったVR体験として「ホラーゲーム」と「シューティングゲーム」の2種類が楽しめます。
1つ目の作品は、「さわれる恐怖」をコンセプトに、呪いの市松人形にとり憑かれ、暗闇の中恐怖を感じるホラー体感アトラクションゲーム。2つ目の作品は、「右手に銃、左手に盾」という武器を使い分けて戦う、爽快感のあるVRシューティングゲームです。どちらも通常のVRゲームでは体感できない「触覚」を感じ取る臨場感が新しい作品に仕上がっています。
exiii
exiii
COMMENTS FROM COMPANIES
企業からのコメント

金子 大和 COO / Product Lead

「触覚」はVRというテーマの中でも、まだ普及していない一歩未来の技術です。そういった背景もあり、exiiiはこれまで主にデザインやシミュレーション分野に注力してきており、ゲームコンテンツ開発になかなかリソースを割くことができませんでした。今回バンタンの学生様にEXOSを活用頂くことで、触覚の新しい可能性を示せるユニークなゲームコンテンツが出来上がることを、チーム一同楽しみにしています!
COMMENTS FROM STUDENT
学生のコメント

岩瀬 光平さん ゲームプランナー専攻

僕はまだ入学してから2ヶ月しか経っていないのですが、ディレクターという大役を任され、正直右も左もわからない状況で不安でしたが、先輩のチームメンバーや講師の方々に丁寧に教えて頂いたおかげで、なんとかやっていくことができました。実際の制作では、「触覚」という今までのゲームにはなかった新しい概念を組み込んで作ったので、授業では得ることができない開発スキルを手に入れることができました!