ゲーム専門の学校|バンタンゲームアカデミー

よくある質問 アクセス
イベント 資料請求

ブログ詳細

BLOG

バックナンバー

2014.10.23.THU

「マフィアが書く!」【マフィア梶田の毒にも薬にもなる話Vol.5】

このエントリーをはてなブックマークに追加

バナー.jpg

アカメはあんまり斬ってない気がするけれど、マフィアはいつも書いています。徹夜続きで辛くなることもあるけれど、これは自分が望んで味わっている苦労。好きなことを仕事にできているんだから、何だかんだ幸せ者ですよね。

 

さて、今回はそんな前置きともちょっと関係のある話題。当たり前のことですが、専門学校で学ぶことは“義務”じゃないです。自分自身が“望んで”選んだ道であり、それを意識できて初めてプロへの扉が開けると言っても過言ではありません。
だから課題ひとつをとっても「やれと言われたから」という意識ではなく、夢を叶える途上にあるという現実感を持って取り組むことが大事だったりします。

 

何も、押し付けることはしません。嫌がる学生に無理強いもしません。講師は“教師”ではないのですから。これから身を投じていく業界の先輩であり、仲間であり、最終的にはライバルにもなり得る存在です。求めているのは我々が「一緒に働きたい」と思えるような人材なのです。
それを踏まえ、バンタンでは“学生”という身分に油断せず、講師に自分の“才能”を見出してもらえるように立ち回ることをオススメします。これが、以前語った「甘えるな」の真意ですね。

 

そして、実はこれが現役プロが講師であるバンタンにおける最大の“メリット”だったりします。現役で活躍している講師陣は業界への窓口そのもの。授業や課題を通して自分の頑張りを見せることさえできれば、デビューへの道のりは一気にショートカットできるんですよ。
 

なにせ、バンタンでは実力さえ伴っていれば在学中でも仕事を回してもらえるようになりますから。人によっては1年ちょっとで講師から紹介された仕事が忙しくなり、授業はずっと公欠扱い……という状況も十分にあり得ます。俺がまさしくそんな感じでしたからね。

それでは次回も引き続き、専門学校で学ぶメリットについて色々と語っていきましょう。お楽しみに!

 

 

■━続きはコチラ

「ググれ!マフィアさん」 2014.11.11配信

 

関連記事

大人気のライトノベル出版社、オーバーラップ文庫の編集者、作家さんをお呼びした講演会です。
司会は、マフィア梶田講師が務めています。
 
あの「高橋名人」をお呼びして、ゲーム業界の「今」を語っていただきました。
対談の相手はマフィア梶田講師です。

バンタントピックス

マフィア梶田講師の授業が受けられるコースはこちら

ゲーム学部ゲームライター専攻

 

マフィア梶田講師の体験授業に参加出来るかも!?
 

 

 

イベント一覧

  • 東京校
  • 大阪校
  • 名古屋校

パンフレット
請 求

_Entry

業界に最も近い。
総合エンターテイン
メント
スクール

無料資料請求

CAMPUS INFO
夢の扉まで、徒歩5分。

TOKYO

東京校

0120-51-0505

〒153-0061 東京都目黒区中目黒2-10-17

Google Maps

_Latest Tweets

最新ツイート情報

ツイートをみる

CAMPUS INFO
夢の扉まで、徒歩5分。

東京校の地図東京校の地図
Google Maps
OSAKA

大阪校

0120-43-9555

〒542-0076
大阪府大阪市中央区難波4-4-4 難波御堂筋センタービルB1階・3階

Google Maps

_Latest Tweets

最新ツイート情報

ツイートをみる

CAMPUS INFO
夢の扉まで、徒歩5分。

大阪校の地図大阪校の地図
Google Maps
NAGOYA

名古屋校入学事務局

0800-170-5013

〒450-6321
愛知県名古屋市中村区名駅1-1-1 SPACES JPタワー名古屋21階

Google Maps

CAMPUS INFO
夢の扉まで、徒歩5分。

Google Maps