ゲーム・マンガ・アニメ・声優の専門校

マンガ・ノベル学部

 
マンガ・ノベル学部 | マンガ・ノベル専門の学校【バンタンゲームアカデミー】
マンガ・ノベル学部 | マンガ・ノベル専門の学校【バンタンゲームアカデミー】
マンガ・ノベル学部 | マンガ・ノベル専門の学校【バンタンゲームアカデミー】
  • 企業連携・デビューステージ企業連携・デビューステージ
  • コースコース
  • デビュー支援・作品審査会デビュー支援・作品審査会
  • メッセージ・講師紹介メッセージ・講師紹介
  • 在校生の声・作品紹介在校生の声・作品紹介

企業連携・デビューステージ

バンタンはこだわりの業界トップ企業とともに特別授業、プロジェクトを数多く実施しています。

最新の技術や考え方を身に付けるために、様々な企業が授業に参画する企業連携カリキュラムを定期的に実施します。実際の商品化を前提とした作品制作をはじめ、その企業独自の制作手法やツールを使用した実習、企業へ向けた企画プレゼンテーションなど、他にはない超実践的な授業が多数展開されます。また、各国のトップクリエイターと共演のチャンスがあり、在学中から世界に向けた作品発表のステージを用意しています。

ポイント01
企業連携参加企業

企業連携参加企業

ポイント02
デビューステージ

デビューステージ

学部の特長

特長01
現役プロ講師の
授業
一流の現役プロの講師陣から、時代に即した最新技術と考え方を伝授
特長02
未経験でも安心
基礎力を徹底重視。すべての技術を基礎からしっかり学ぶので、未経験者でも安心
特長03
業界とのつながり
在学中から出版社や編集部とのつながりが持てるチャンスを多数用意
特長04
デビューサポート
在学中のサポートはもちろん、卒業後もデビューサポートや仕事の紹介などが充実
特長05
チーム制作経験
学部や専攻の枠を越えたチーム制作授業を多数実施。実践経験を通じて即戦力を育成

代表的な就職実績/デビュー実績

高品質な授業と徹底した個別サポートが生み出す圧倒的な実績

  • 2016年業界企業の就職率100%
  • 2016年ゲーム学部就職率95.3%

就職実績(一部抜粋)

  • 角川漫画新人賞 大賞
  • フレコミ漫画大賞 優秀賞
  • 少年マガジンMGP 奨励賞
  • 月刊ヒーローズ漫画大賞 佳作
  • 週刊ヤングジャンプ 期待賞
  • クッキー・コミック・チャレンジ 奨励賞
  • スマッシュ文庫 (デビュー)
  • 幻狼ファンタジアノベルス (デビュー)
  • 一迅社文庫 (デビュー)
  • パブリッシングリンク (デビュー)
  • エッジワークス (就職)
  • イースト・プレス (就職)

デビュー支援

在学中に現場デビューするチャンス

インターンシップとは、在学中に実際の企業で仕事を体験できる現場研修プログラムのことです。バンタンでは、毎年たくさんのインターンシップが募集されているだけでなく、インターンシップに参加してそのまま採用される学生が多いことも特長となっています。

  • 就職オーディション

    就職オーディション

    企業からスカウトが行われるチャンスがある企業作品審査会を年2回実施。ここから数多くの学生が内定を勝ち取ります。

  • 豊富な求人&学内企業説明会

    豊富な求人&学内企業説明会

    毎年多数寄せられる求人はもちろん、年間50社以上が参加する学内企業説明会など、就職活動を有利に進められる環境が整っています。

  • 作品審査会

    作品審査会

    在学中からオリジナル作品をプロのクリエイターに向けて発表することで、ハイクオリティな作品へ仕上げます。

作品審査会とは

編集部審査会

プロの漫画家に必要な「漫画制作技術」に加え、「編集部との繋がり」を在学中も卒業後もサポートします。

年に2回、マンガ雑誌の編集部が作品を学内で審査する「編集部審査会」が行われます。多数の編集部に評価・アドバイスをもらうだけでなく、その場で「担当付き」となるチャンスとなっています。参加した学生の半数以上が担当付きになることからもわかるように、マンガ家デビューに直結する力強いサポートです。

編集部審査会

ノベル編集部審査会

多数の出版社やW e b 出版企業に売りこみができるバンタン独自のデビューサポートにより、毎年在学中プロデビューを実現しています。

ノベル作家デビューのための審査会を年に2回実施しています。1回で多くの編集部に作品の売り込みができるだけでなく、自力では難しい編集部担当付きになれるチャンスとなっています。編集者の方と二人三脚でデビューを目指すことが可能です。

ノベル編集部審査会

著名人からのメッセージ

志倉 千代丸さん

  • 株式会社ドワンゴ取締役、
    株式会社MAGES.
  • 代表取締役社長
  • 志倉 千代丸さん

成功確率の高い
世界線を選択して下さい。

メッセージ

ゲームは遊ぶより、作る方が面白い。難しいのは「自分が創りたいものを作るのか」「誰かが遊びたいと思うものを作るのか」その選択だけなんですよ。前者は場合によってはすごくエッジの効いた作品になるでしょうが、「ビジネス」という意味での成功確率は低く見るのが妥当。後者はトレンドを見極めて万人受けを狙うので、「ビジネス」の成功確率は高まりますが、作品の個性は際立たなくなってくる。そして、理想はこの両方の要素を兼ね備えた作品。もし貴方が、ゲームを作りたいと思っていて、何らかアイデアメモのようなものが既にあるのなら、貴方の夢はすでに『50%は叶っている』と言っていい。これは僕の経験上間違いないです。残り半分は作るだけ。その試行錯誤が出来る環境に身を置けば、残りの半分も必ずついてくるものです。ただしその先で、貴方が関わった作品がヒットするかどうか?これは未来の事なので、残念ながら今は何とも言えません。でも、考えてもみて下さい?宝くじで3億円をゲットする可能性と比較すれば、貴方がゲームで3億円を稼ぐ可能性の方が圧倒的に高いという事実を。これだけは明らか。さぁ、当たり前のように成功確率の高い世界線を選択して下さい。夢までの距離残り半分───跳べよぉぉぉぉーヽ(*゚д゚)ノ

プロフィール

株式会社ドワンゴ取締役、株式会社MAGES.代表取締役会長として「シュタインズ・ゲート」「ロボティクス・ノーツ」「カオスチャイルド」を代表とするゲームの企画・原作を手掛ける他、自身初の小説「オカルティック・ナイン」の執筆、作詞家、作曲家、音楽プロデューサーと多彩な顔を持つ。さらに、テーマレストラン「アフィリア魔法学院グループ」、アイドル育成型エンターテイメントカフェ「AKIHABARAバックステ↔ジpass」のプロデュースを務める等、その活動は多岐に渡っている。

講師紹介(一部掲載)

バンタンの講師陣は100%現役プロフェッショナル。
「特別授業が現役プロ」ではなく、「通常授業の講師すべて現役プロ」です。

最新の技術と知識、考え方一流の師陣が直接指導する環境を実現しています。
"プロになるにはプロに学ぶ。"これがバンタンのこだわりです。

しろ
代表作に漫画『ヤマノススメ』、ゲーム『シンフォニック=レイン』など。若手の育成にも強い関心があり、各地で漫画・イラストの講演会の活動も行っている。
黒銀
TVアニメ『クロスアンジュ』コスチュームデザイン、ライトノベル『ナイツ&マジック』挿絵などアニメ、ゲーム、ライトノベル業界の様々な分野で活動。
橘 圭
クリエイター集団「A-team」所属の作家兼ライター。『創聖のアクエリオン-I-』などの執筆のほか、『名探偵コナン 過去からの前奏曲』などのシナリオも。
無料のパンフレットを請求しよう!
学校のパンフレットを無料配布中
よくある質問
このエントリーをはてなブックマークに追加