ゲーム専門の学校|バンタンゲームアカデミー

よくある質問 アクセス
イベント 資料請求

声優学部
最新情報・トピックス詳細

NEWS / TOPICS

最新情報

2015.11.27.FRI

【Vol.4】プロへの道はここからはじまる!声優オーディション

このエントリーをはてなブックマークに追加

【Vol.4】プロへの道はここからはじまる!声優オーディション

声優のお仕事あれこれ

 

 

立ちはだかる壁、打ちよせる波!?声優オーディション

 

「オーディション」というワードをこれまで他の記事にも幾度となく書いていますが、それほどに声優とオーディションは切っても切れない関係です。

何かの作品に声優として出演するには、まずオーディションに合格しなければいけません。

また、声優の専門学校からプロダクションや養成所に入るのにもオーディションがあり、養成所の研究生からプロダクション所属の声優になるにもオーディションがあります。

もちろんプロの声優になってからも、仕事を得るためにはオーディションで役を勝ち取らなければいけません。
つまり、オーディションとはプロの声優になるまでの各局面で立ちはだかる壁のように存在するもの、そしてプロの声優になってからも打ち寄せる波のように絶え間なくやってくるもの、といえるでしょう。

いずれにしても声優としてやっていくためには、いつも超えて行かなければいけないものです。

 

受かるコツが知りたい!声優オーディション

 

オーディションに受かるコツ、あったら知りたいですよね。ここでは声優オーディションに勝ち抜くために知っておきたいポイントをご紹介します。

もちろんこれさえ知っていれば必ず合格する!といった魔法のようなものは存在しません。それでも少なくとも、オーディションで相手に好印象や興味を抱かせるポイントは存在します。

といっても、まずは声優としての演技力や滑舌といった基本的な実力を備えていることは大前提です。

それから、作品制作者の思いやニーズを汲み取る力、さらに自分が演じる役に対する理解力も必須です。

そういったもろもろの前提事項を踏まえた上で、例えば、オーディションを受ける際に、自分の声に似たライバルたちと争わなくてはいけない場面も多々あります。

その中で、常に選ばれる存在になるためのポイントです。
声が似ているライバルたちに差をつけるのは、演技力+α(アルファ)の部分です。言わずもがな、演技力は必要ですしあればあるほどいいですね。

残りの+αとして望ましいのは自己PR(ピーアール)力です。オーディション現場に入った瞬間から、相手に好印象や興味を抱かせる言動やふるまい、

脚本を読む以外でのパフォーマンスを含め“自分のキャラ”を、どれだけストレートに相手に伝えられるか、このキャラクターなら自分が一番!と自信を持ってアピールできるかがポイントです。

ただこういった“自分のキャラ”を確立するのも簡単なことではありません。“自分のキャラ”とは、自分がこういう声優をめざしたい、とか、こういう声を出してみたい、という理想を追いかけて作るものではなく、

もともとの自分に備わっている良い面を引き出して、磨いて、作り上げていくものなのです。

つまり、どれだけ的確に自己分析ができているかが重要です。自分の声にはどんな特徴があって、どんな武器があるのかを知らなくてはいけません。

専門学校の先生に客観的な意見やアドバイスをもらいながら、仲間たちと指摘しあいながら、他人の手を借りつつ自己を客観的に見る意識を普段から養っていくことが大切です。

あとは一緒に働きたい、と思われるかどうか。また作品によっては、舞台に立つことや、歌手として売り出そうというものもあるので、その場合は見た目もすごく重要になりますね。常に気をつけたいポイントです。


年間40回!バンタンゲームアカデミーのオーディションバックアップ体制


オーディションで役を勝ち取るためのバックアップ体制として、バンタンゲームアカデミーでは在学中から声優オーディションを年間40回以上行っています。

特にゲームのオーディションが多く、実際に在学中にゲームキャラクターの声優としてデビューできるチャンスも十分にあります。
年間40回のオーディションは月で割ると実に一ヶ月3本以上の数です。

実際は毎月オーディションをしているわけではなく、通常の授業に差し障りがないよう、夏休みの前や冬休みの前など、長期休暇の前後に集中して行われることが多いです。

また、ゲーム学科やアニメ学科など他学科とのコラボレーションで作品を作る場合もたいていオーディションを行うので、オーディションの数は他の専門学校に比べてかなり多いと言えるでしょう。

有名作品のオーディションに出るための選りすぐりメンバーを集める目的で、学内選抜オーディションを行うこともあります。

また、オーディション参加は応用クラスの始まる2年次からではなく、1年次から。

入学してすぐ、早い人であれば5月ぐらいから積極的に参加してオーディションに慣れてもらいます。

こうして通常の演技や発声などのクラスに加え、実際的なオーディションを数多く組み入れることで、声優としての技術を学んでもらうのはもちろん、誰もがオーディションに合格できるレベルにまで育てるのがバンタンゲームアカデミーの特徴です。

最初に述べたように、今後声優としてやっていく限りオーディションは日常的にやってくるものです。

学生の内に数をこなすことで、オーディションに対する意識の持ち方を学び、自分のキャラを相手に伝える能力など“オーディションで勝てる”力をじっくり培っていきます。

声優学部のコース

  • img01
  • img01

声優学部をもっと知る

その他の学部

★東京校★スプリングセミナー

2019.03.24.SUN~2019.03.31.SUN

★東京校★スプリングセミナー

ゲーム学部 - アニメ学部 - 映像学部 - イラスト・マンガ学部 - ノベル学部 - 声優学部

まずはオープンキャンパスへ

2019.03.02.SAT~2019.04.14.SUN

まずはオープンキャンパスへ

ゲーム学部 - アニメ学部 - 映像学部 - イラスト・マンガ学部 - ノベル学部 - 声優学部

一覧をみる

☆大阪校☆スプリングセミナー2019

2019.03.21.THU~2019.03.31.SUN

☆大阪校☆スプリングセミナー2019

ゲーム学部 - アニメ学部 - 映像学部 - イラスト・マンガ学部 - ノベル学部 - 声優学部

まずはオープンキャンパスへ

2019.03.02.SAT~2019.04.14.SUN

まずはオープンキャンパスへ

ゲーム学部 - アニメ学部 - 映像学部 - イラスト・マンガ学部 - ノベル学部 - 声優学部

一覧をみる

Entry

業界に最も近い。
総合エンターテインメント
スクール

_Vantan Game Academy


今年で創立28年を迎える日本で最も歴史あるゲームをはじめとするコンテンツクリエイター専門校。常にこだわり続けているのが、「実践・実習で伸ばす教育」。バンタンでしか体感できない実践型教育プログラムが、あなたの才能を無限大に広げます。

無料パンフレット請求

CAMPUS INFO
夢の扉まで、徒歩5分。