近年、e-Sportsの普及により、プロゲーマーやゲームデザイナーなどの職業にも注目が集まっています。「ゲームを職業にしたい」「ゲームに関わる仕事がしたい」などの考えを持っている方も増えているのではないでしょうか。そこで今回は、専門学校で学べるゲーム分野の内容やコースについてご紹介します。

ゲーム専門学校で特化して学べるもの

ゲーム関連の仕事は幅広く、目指したい職種によって身に着けておくべきスキルは変わります。ゲームに関する知識やスキルを身に着けることで、希望する職種を目指せるのがゲーム専門学校です。

【ゲーム専門学校で学び目指せる仕事の例】

  • ゲームプランナー
  • ゲームディレクター
  • ゲームCGデザイナー
  • ゲームキャラクターデザイナー
  • ゲームシナリオライター
  • ゲームプログラマー
  • ゲームクリエイター

まず、ゲーム業界の職種ジャンルは①企画 ②設計・仕様 ③制作の3種類に大別されます。ゲーム専門学校では、これらのスキルや知識を、実践を交えながら身に着けていくのです。

①企画

開発したゲームが人気作になるかどうかは、始めの企画にかかっています。市場を見据えながらも、既存の枠に捉われないゲームを企画するスキルや、アイディアを通すための企画書の書き方について学びます。また、ゲーム開発に必要なプログラミングやグラフィックデザインといった基礎知識についても一通り身に着けておく必要があるでしょう。

②設計・仕様

コンピューターグラフィックやシナリオの演出を学びます。学生時代に身に(付け)ておくことが、即戦力として活躍するために必要です。

③制作

実際のゲームの形にするための制作スキルを学びます。プログラミングはもちろん、ゲームに欠かせないサウンドの編集スキルなども身に(付け)られます。

ゲーム専門学校では、プログラミングやデザインの基礎からステップアップし、実際のゲーム制作を実習で体験できます。ゲーム業界に必要なスキルを習得するほか、就職活動時に役立つビジネスマナーなども身に着けられますよ。

ゲーム専門学校を選ぶ基準は?

ゲーム専門学校を選ぶ際には、以下の項目を洗い出して比較してみましょう。

  • 学費
  • コース
  • カリキュラム内容
  • 就職サポート
  • 他の専門学校にはない取り組み・実績

学費や目指したい職種に必要な知識・スキルが学べるコースは比較的調べやすいでしょう。進学先を検討する際には、詳しいカリキュラムの内容やその他の取り組みも調べておきたいところです。

たとえば、東京のゲーム専門の学校バンタンゲームアカデミーでは、1クラス25人前後の少人数制クラスで学生一人ひとりに対するきめ細やかな教育を受けられます。また、講師の100%は現役のプロである点も強みであるといえるでしょう。

カリキュラム内容では、授業のうち86%が実習授業と、実践に重きをおいています。専攻の垣根を越えて作品を作る「チーム制作」「セッションワーク」の機会が豊富に用意されており、学生時代から現場さながらの経験を積める環境です。

また、ゲーム学部のほか、大学卒業資格が取得できる「大学部」コースがあるのもバンタンゲームアカデミーの特長です。

専門学校を卒業した後はどのような職業に就く?

バンタンゲームアカデミーには、ゲーム会社で採用している職種に合わせた13種類のコースがあります。

プログラマーを目指すなら

  • ゲームプログラム総合(3年制)
  • VR・MRクリエイター総合(3年制)
  • ゲームAIクリエイター総合(3年制)
  • ゲームプログラマー専攻(2年制)
  • オンラインゲームプログラマー専攻(2年制)

グラフィッカーを目指すなら

  • ゲームグラフィック総合(3年制)
  • ゲームグラフィッカー専攻(2年制)
  • 3DCGクリエイター専攻(2年制)

キャラクターデザイナーを目指すなら

  • キャラクターデザイン総合(3年制)
  • キャラクターデザイナー専攻(2年制)

ディレクター・プランナーを目指すなら

  • ゲームプランナー専攻(2年制)

プロゲーマーを目指すなら

  • e-Sports専攻(2年制)

サウンドクリエイターを目指すなら

  • サウンドクリエイター専攻(2年制)

専門学校を卒業したあとは、学校で学んだ専門スキルを活かせる職種に就職することになります。

東京でおすすめのゲーム専門の学校は「バンタンゲームアカデミー」

東京でゲーム専門の学校を探している人におすすめの学校が、バンタンゲームアカデミーです。その理由についてご紹介します。

100%現役プロ講師陣!通常授業もすべてプロの講義

バンタンゲームアカデミーの講師は、全員がゲーム業界の現役のプロです。特別授業だけではなく、通常授業もすべてプロによる講義が受けられるため、今の現場で本当に役立つスキルや知識を身に着けられます。現役プロが講師ということは、実際の企業とのつながりもあるということです。就活へのアドバイスや企業の紹介といった面においても、心強いといえますね。

徹底した個別サポートで、一人ひとりへのキメ細かな教育を実現

バンタンゲームアカデミーの授業は少人数制です。学生一人ひとりへの個別サポートを徹底して行っているため、キメ細やかな教育が実現。パソコンスキルを持たない初心者であっても、安心してスキルを身に着けていけるでしょう。

大学部があるため、ゲームの勉強をしながら大卒資格を取得可能

専門学校を進学先に選びたいけれど、大卒の肩書も捨てがたい。そう考えている方にも、バンタンゲームアカデミーはおすすめです。バンタンゲームアカデミーにある大学部を卒業すれば、大卒資格が取得できますよ。

大卒の資格を得ながらも、専門学校ならではの専門的なゲームに関する知識やスキルを身に着けられる、一挙両得の選択肢です。

企業連携プロジェクトや授業が豊富

バンタンゲームアカデミーでは、企業と連携したプロジェクトや授業を豊富に用意しています。現場で活かせる実践的なスキルを磨けるのが利点です。

まとめ

ゲーム専門学校には、目指したい職種に合わせて、さまざまな分野のコースが用意されています。現場で活かせるスキルを特化して学べるため、その後の就職にも役立つことでしょう。東京でゲーム専門の学校を探している方には、カドカワグループの一員であり、企業との連携やプロ講師に恵まれているバンタンゲームアカデミーがおすすめです。

シェアする