卒業制作展「VANTAN STUDENT FINAL 2023」―AWARD CEREMONY―

東京校
ゲーム学部
eスポーツ学部
アニメ学部
ノベル学部
大学部
WSコース

2023218日(土)、バンタン各スクール卒業学年による「VANTAN STUDENT FINAL 2023」が、渋谷ヒカリエ9Fにて実施されました。

すべてのショー、展示、コンテンツを終えて、残すは各部門の優秀賞を発表する「AWARD CEREMONY」のみ。

VANTAN STUDENT FINAL 2023」では、一般ゲストに加えて、各分野のプロフェッショナルを審査員としてお招きし、在校生がプレゼンテーションを行いました。全11部門の結果発表&表彰式を行います。

<ヴィーナスアカデミー「トータルビューティ部門」>

審査員は、株式会社パンチ ビューティヴィジュアルクリエイターKOBA様、

株式会社アドアーリンク 「O0u(オー・ゼロ・ユー)」マーケティングディレクター 坂田 文子様、

株式会社スリムビューティハウス 教育部部長 中山 真由美様、

株式会社アトリエはるか 人財マネジメント チーム長 八谷 亜優子様、

株式会社アトリエはるか サロン教育チーム チーム長 青山 紗里衣様の5名です。

SEMI GRAND PRIXは、ヴィーナスアカデミー大学部4年次「TORI」、

 

 

GRAND PRIXは……ヴィーナスアカデミー ファッション専攻、ヘアメイク&ビューティアドバイザー専攻、韓流ビューティ専攻による「Archive」!!

 

 

グランプリを記念して、表彰状とコスメセットが贈呈されます。

KOBA様「皆さんの作品、とても良かったです。時間と愛を感じる作品で、もう一度見たいと思う作品だったので選びました。プロになっても頑張ってください」

 

 

代表メンバー「これまでチームで制作してきましたが、一人一体の作品をつくるのは初めてでした。昨日も夜遅くまで、今日は朝早くから頑張りました。評価されてとても嬉しいです」

<レコールバンタン「フードクリエイティブ部門」>

審査員は、スーツァンレストラン陳 料理長 井上 和豊様、

資生堂FARO シェフパティシエ 加藤 峰子様、

Bespoke Coffee Roasters オーナー 畠山 大輝様の3名です。

SEMI GRAND PRIXは…… レコールバンタン 専門部バリスタ応用科「2C

GRAND PRIXは…… レコールバンタン 調理プロフェッショナル応用科「BISTRO CAPRICE」!!

 

 

畠山様「本日は、おめでとうございます。エントリーしたすべての作品から、こだわりや突き詰めて考えられていることが感じられました。皆さんがお店を出される際は、必ず伺いますので教えてください。ありがとうございました」

 

 

代表メンバー「こだわってつくったものが評価されて嬉しいです。ありがとうございます」

<バンタンゲームアカデミー「デジタルゲーム部門」>

審査員は、株式会社アクワイア 代表取締役 遠藤 琢磨様、

ファーレンハイト231株式会社 代表取締役 塩川 洋介様の2名です。

GRAND PRIXは……「Alice Daydream Land」!!

 

 

遠藤様「ゲームは、技術力、ゲーム性、世界観、音楽など総合エンターテイメントです。特に『Alice Daydream Land』は、アートワークにこだわり世界観の魅力が高かったです。これからも素晴らしいクリエイティブを発揮して、業界で活躍してくれればと思います」とメッセージ。

 

代表メンバー「賞をいただきまして本当にありがとうございます。9人で力を合わせ、卒展に作品を出させていただきました。全力でつくったものが、結果として価値ある作品として認められて嬉しいです。プロとして、業界を盛り上げられる一員になれればと思います」

<バンタンゲームアカデミー「アナログゲーム部門」>

審査員は、ゲームデザイナー カナイセイジ様です。

GRAND PRIXは……「Revolution Fighter」!!

 

 

カナイ様「どれも素晴らしい出来栄えで、しっかりしたゲームになっていました。『Revolution Fighter』さんは古典的ですが、新しいボードゲームを追求し、骨組みが優れていました。素晴らしい作品をありがとうございます」

 

代表メンバー「本日はこのような賞をいただき、ありがとうございます。感動で言葉が出ないんですが、このような賞をいただけて本当に嬉しいです」

<バンタンゲームアカデミー「2Dグラフィック部門」>

審査員は、株式会社スクウェア・エニックス キャラクターデザイナー豊田洋輔様、

アニメーション監督 板村 智幸様の2名です。また、お二人には、「3Dグラフィック部門」&「アニメーション部門」も審査いただきます。

GRAND PRIXは……バンタンゲームアカデミー 柳瀬 立樹さん!!

 

 

豊田様「『Future』というテーマで、どれも力作でした。柳瀬さんの作品は、空間を上手く使い、背景の書き込みなどもすごく楽しく見ることができました。頭一つ抜けていました」

 

柳瀬さん「自分が選ばれると思っていなくて……。今回は、自分は何が好きか、何が描きたいかに目を向けました。結果がついてきて嬉しいです」とコメント。

<バンタンゲームアカデミー「3Dグラフィック部門>

 

 

GRAND PRIXは……バンタンゲームアカデミー 齊藤 芳恵さん!!

豊田様「グラフィックも力作ばかりでした。齊藤さんは、お一人でUnityを使い3Dモデル、キャラと世界観も表現しているところを評価しています。新しいものをつくって、業界を盛り上げていただければと思います」

 

齊藤さん「素晴らしい賞をいただきありがとうございます。Unityの起動の仕方すら分からず、使い方を調べるところから始めました。作りきれて本当に良かったです。ありがとうございました」

<バンタンゲームアカデミー「アニメーション部門」>

GRAND PRIXは……「Drowsy」!!          

 

板村様「アニメーション作品へのエントリーは2作品で、審査するのはとても難しかったです。『Drowsy』は、親しみやすいキャラクターと、分かりやすいストーリーで楽しさも伝わりました。これからも楽しめるアニメーションを作っていただけたらと思います」

 

 

代表メンバー「このような機会を与えてくださりありがとうございます。集大成になって、本当に良かったです」

<バンタンデザイン研究所「デザイン・映像・フォト部門」>

審査員は、演出家・写真家 柿本 ケンサク様、

DODO DESIGN CEO 堂々 穣様、

アートディレクター永井 貴浩様の3名です。

グランプリに先立ち、各審査員賞が発表されました。

柿本 ケンサク賞は「バンタンデザイン研究所 杉生 康高さん」、

堂々 穣賞は「バンタンデザイン研究所 榎本 健太さん」、

そして永井 貴浩賞は「バンタンデザイン研究所 榎本 夏央子さん」が受賞しました。

おめでとうございます。そして、

GRNAD PRIXは……バンタンデザイン研究所 鈴木虎純さん!!

 

 

柿本様「はじめまして、柿本ケンサクと申します。今日は本当に楽しく拝見させていただきました。メンバーの皆さんからは、作品で何を伝えたかったのかプレゼンしてもらいました。自分で作品をプレゼンするということは、これからもすごく大事なことです。舞台に立つという勇気を持った皆さんに、拍手を送りたいです。その積み重ねでしか、成長はないと思います。おめでとうございます」

 

 

鈴木さん「とても嬉しく思います。2年間学んだことが活かせた作品になったかな、と思います。今後に繋げていきます。ありがとうございます」

<バンタンデザイン研究所「ヘアメイク部門」>

審査員は、ウィッグアーティスト TOMOHIRO KONO様、

メイクアップアーティスト/美容家 ITSUKI様、

エデュケーションマネージャー&メイクアップアーティスト AKIKO様の3名です。

GRAND PRIXに先立ち、各審査員賞が発表されました。

TOMOHIRO KONO賞は、「バンタンデザイン研究所 平井 優奈さん」

ITSUKI賞は「バンタンデザイン研究所 奥田 桜織さん」

AKIKO賞は「バンタンデザイン研究所 有馬 萌さん&高林 珠鞠さん」

SEMI GRAND PRIXは……「バンタンデザイン研究所 湊 聖香さん&村山 由桂さん」

 

 

GRAND PRIXは……「バンタンデザイン研究所 衛藤 華さん&多田 遥香さん」!!

AKIKO様「メイクアップフォーエバーAKIKOと申します。テーマが『LOVE』ということで、色々な解釈があると思います。衛藤さん、多田さんの作品は、パーソナリティが溢れていて、熱意が飛びぬけていました。また、メイクを見させていただきましたが、ヘアや衣装だけが際立たないような、バランス感覚も考慮させていただきました。ヘアメイクは、個人・企業を問わずクライアントの希望するもの叶える仕事です。相対するのが人なので、色や質感、形を、丁寧にその人に合わせていかなくてはなりません。自己満足で終わらず、人を尊重し、そこに自分の世界観をのせて喜んでいただけるようになってください。皆さんと、美容業界を共に作りあげていければと思います。本日は、真心ある作品をありがとうございます」

 

 

衛藤さん「自分の好きなものを詰め込みました。嬉しいです。ヘアの遥ちゃんに感謝の気持ちでいっぱいです。受賞できたのは、講師の方々のおかげです!」

<バンタンデザイン研究所「スタイリング部門」>

審査員は、「BOY」ショップオーナー奥冨 直人様、スタイリスト林田 淳也様の2名です。

グランプリに先立ち、各審査員賞が発表されました。

奥冨 直人賞は「バンタンデザイン研究所 高等部 渡辺 青さん、彦坂 優呼さん、山田 恵音さん」、

林田 淳也賞は「バンタンデザイン研究所 慶田城 翔太さん」、

GRAND PRIXは……バンタンデザイン研究所 高等部「metaverse」!!

林田様「両チームとも素晴らしかったです。『metaverse』は、テーマに対しての思い切りの良さ、多角的な視点、豊富なアイデアが感じられました。ヘアメイクも、バランス良くまとまっていて楽しかったです。スタイリスト専攻の『FOCUS』も、見終えた後に熱い気持ちになり、審査という点では難しかったです。改めまして、『metaverse』チームの皆さん、おめでとうございます」

代表メンバー「この度は、素敵な賞をいただきありがとうございます。3年間楽しすぎて、どうにかなっちゃうんですけれど、今いるみんなと3年間過ごせて楽しかったです。(メンバーを見て)あと、言いたいことありますか?(笑)

今いるみんなと頑張って、世界を変えられるようにしたいです!」

発表された各部門の受賞者には、Amazon ギフトカードと表彰状が授与されました。そして、残すは「ファッションデザイン部門」のみ!

<バンタンデザイン研究所「ファッションデザイン部門」>

審査員は、KOTOHAYOKOZAWAデザイナー横澤 琴葉様、

YUKI HASHIMOTO デザイナー 橋本 祐樹様、

DAIRIKUデザイナー岡本 大陸様、以上3名です。

グランプリに先立ち、各審査員賞が発表されました。

KOTOHAYOKOZAWA賞は「おう しょうせいさん」

YUKI HASHIMOTO賞は「池井 なつきさん」

DAIRIKU賞は「渡邊 楓香さん」です。

GRAND PRIXは……「FUKA WATANABE」渡邊 楓香さん!!表彰状とメディア掲載権が贈られます。

岡本様「大陸です。プレゼンを見させていただき、『意思』というテーマに対して、柔らかい生地やギャザーを使うギャップがありました。ギャザーを寄せると形が変わり、色んなスタイリングになるのが面白いです。次のコレクションも見てみたいので、頑張ってください」

渡邊さん「ありがとうございます。入学する前は、ミシンの使い方も分からない状況から始めて、このような賞をいただけて本当に嬉しいです」

閉幕に際して、バンタン取締役・吉岡が登壇。

「バンタン吉岡です。関係者の皆さま、審査員の皆さま、講師の皆さま、この場を借りて厚く御礼申し上げます。『STUDET FINAL』の主役は、メンバーの皆さまです。このイベントがバンタン生活の集大成となります。これは、在学中の集大成であって、これから始まるクリエイティブな活動のスタートでもあります。卒業して、それぞれの道に進まれると思います。新しいスタートに向けて、一層励んでください。好きなことに打ち込むことには、パワーがあります。今日のイベントを拝見し、これからの皆さまの未来が明るいものになると確信しています。大きな熱量を込めて、エールを送らせていただき、挨拶の言葉とさせていただきます」と締めくくりました。

ファッションデザイン部門で、グランプリを受賞した渡邊さんは「『FUKA WATANABE』は、日常で思う不思議な感覚を洋服で表現したブランドです。ギャザーを自由に調整できるアイテムで、その人の小さな個性を表現することができます。DAIRIKU賞をいただいたときに、グランプリは無いのかなと思っていましたが、グランプリとWで受賞させていただきとても光栄です。DAIRIKUさんに次のシーズンも見てみたいとおっしゃっていただいたので、これからもブランドを続けたいと思います」と意気込みました。

イベントを終えた皆さんの表情は、達成感に満ちていました!

これからも素晴らしいクリエイションを生み出し続けてくれることを期待しています。

シェアする